×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へジャンプ
 RealFlowを使ったサンプル動画です




この動画はLightwave3dでオブジェクトとアニメーションを作った後に
プラグインでファイルを変換し、RealFlowへ読み込みます
ボトルの中にパーティクルを溜めて、ひっくり返し左手に受けます
キャッシュ化したのちメッシュに変換して、LWOを連番出力して
Lightwave3dへ返し、質感設定をしてレンダリングします
以降詳しく説明したいと思います







この動画は先程の動画と同じ行程の他に、Wetmapを使って
衣服の質感に変化させています
RealFlowではこういう事も可能です。